2013/02 23 Sat 運営スタッフ 乃木坂46 Birthday Live レポート

222_all_after_live.jpg2012年2月22日に「ぐるぐるカーテン」でデビューして1年、はじめて200名のファンのみなさまにご挨拶したお見立て会、よみうりランドの全国握手会でのステージパフォーマンスから始まった乃木坂46の活動。グループにとっても、メンバーそれぞれにとっても大切な2月22日に、9000人ものファンのみなさまにお集まりいただき、幕張メッセイベントホールでBirthday Live を開催することができました。

 

満員御礼の会場にOVERTUREとともにキャプテン桜井玲香が1年を振り返る映像が上映され、雰囲気が一気にヒートアップ、ファンの方々の掛け声に後押しされてメンバーが登場。記念すべきデビューシングル「ぐるぐるカーテン」が始まりました。立て続けに、公式ライバルとしての挑戦状とも言える「会いたかったかもしれない」を出演メンバー全員でのパフォーマンスからライブはスタートしました。

222_guruguru.jpg

 

222_guruguru_2.jpg

高山一実・橋本奈々未

222_guruguru_3.jpg

能條愛未・川村真洋

222_aikamo_1.jpg

伊藤万理華・斉藤優里

222_aikamo_2.jpg

生田絵梨花・星野みなみ・生駒里奈・高山一実・白石麻衣

 

ご挨拶を挟んで、スカパーJリーグのオフィシャルソングとして日本中のスタジアムで披露させて頂いた「左胸の勇気」から「白い雲に乗って」「失いたくないから」を披露して乃木坂第一章を締めくくりました。

続いて、オリコンウィークリーチャートでグル―プ初となる第一位を頂いた「おいでシャンプー」、ライブでの人気が高い「ハウス!」のパフィーマンスでは、メンバーがスタンド、アリーナにお邪魔する演出もご好評いただけたようです。

222_house_1.jpg

井上小百合

222_house_2.jpg

橋本奈々未

 

続いてセカンドのアンダー楽曲「狼に口笛を」をMV衣装で、さらに生駒里奈がソロ曲「水玉模様」をたくさんの水玉模様に囲まれての初披露。つづいて、高山一実、白石麻衣、橋本奈々未、松村沙友理の4人による「偶然を言い訳にして」となりました。

222_ookami_1.jpg

深川麻衣・衛藤美彩・伊藤万理華・伊藤寧々若月佑美・柏幸奈

222_mizutama_1.jpg

生駒里奈

222_guuzen_3.jpg

橋本奈々未・松村沙友理・白石麻衣・高山一実

222_guuzen_2.jpg

16人のプリンシパルではアカペラで披露したことで話題となった「心の薬」は生田絵梨花の伴奏でのパフォーマンスをしました。この曲が発表がされた当初はこのような進化を遂げるとはメンバー誰ひとりとして思っていなかったと思います。

222_kusuri_2.jpg

 

222_kusuri_1.jpg

安藤美雲・星野みなみ

夏にふさわしいアップテンポな楽曲として発表されたサードシングル「走れ!Bicycle」は出演メンバー全員で、続いてスタンドマイクを使ったパフォーマンスが印象的な「せっかちなかたつむり」さらに「人はなぜ走るのか?」を連続でパフォーマンスしました。

222_bicycle_1.jpg

 

222_katatsumuri_1.jpg

アンダー曲として人気の高い「涙がまだ悲しみだった頃」さらに、ライブ初披露となる「海流の島よ」から、一気に雰囲気が変わり、MVで西野七瀬と若月佑美がハードな一面を垣間見せた「音が出ないギター」が始まりました。

振り返りムービーに続いて、乃木坂46の新境地でもあった4thシングル「制服のマネキン」の衣装に着替えたメンバーが登場、キリッとした表情でのパフォーマンスから、しっとりとした表情で「やさしさなら間に合ってる」に。222_seifuku_1.jpg

222_seifuku_2.jpg

その後、オリジナルのTシャツを着た、白石麻衣と高山一実、ギターに橋本奈々未と深川麻衣を従えたユニット、WHITEHIGHが登場。生ギターの伴奏にのせて「渋谷ブルース」で会場がブルージーな雰囲気に包まれたかと思うと、今度はモフィのテーマソングにもなった「ここじゃないどこか」を生田絵梨花、生駒里奈、星野みなみが可愛らしさ満載でふわふわな世界へ変えました。

222_whitehigh_1.jpg

白石麻衣・高山一実

222_whitehigh_2.jpg

深川麻衣・橋本奈々未

222_kokojanai.jpg

生田絵梨花・星野みなみ・生駒里奈

 

続いて、4thのアンダー楽曲「春のメロディ」さらに、アニメ・マギのエンディング・テーマに採用していただいた「指望遠鏡」をメンバー全員で披露、ここで本編は終了となりました。222_yubi_1.jpg

もうすでに、お気づきかと思いますが、デビューシングルから4th「制服のマネキン」までの収録楽曲を順番にパフォーマンスするライブ形式で、乃木坂の軌跡も合わせてお楽しみいただけたかと思います。

 

鳴り止まないアンコールをいただき、メンバーが5thシングル「君の名は希望」の衣装に着替えて登場。3月13日発売の新曲をファンのみなさまの前で初お披露目、さらに5thアンダー楽曲「13日の金曜日」、そしてハウス食品「メガシャキガム」のCMソングとして現在オンエア中の「シャキイズム」を全メンバー出演で披露いたしました。学業で欠席のお知らせをさせていただいていた市來玲奈もこのタイミングで会場に到着。ここからの2曲を全力でパフォーマンスしておりました。kiminona_isyo_610.jpg

 

222_kiminonawakibo_1.jpg

 

222_13nichino.jpg

 

222_ism_1.jpg

 

222_ism_2.jpg

そして、乃木坂46のテーマソングといっても過言ではない「乃木坂の詩」でライブ終了となりました。

222_nogiuta_1.jpg

 

222_nogiuta_2.jpg

1年間で、乃木坂46はどのくらい成長できたでしょうか?また次の1年で乃木坂46はどれだけ成長していくことができるでしょうか。今後ともますますの応援をよろしくお願いします。

 

【セットリスト】

00:OVERTURE

01:ぐるぐるカーテン

02:会いたかったかもしれない

03:左胸の勇気

04:白い雲にのって

05:失いたくないから

06:おいでシャンプー

07:ハウス

08:狼に口笛を

09:水玉模様

10:偶然を言い訳にして

11:心の薬

12:走れ!Bicycle

13:せっかちなかたつむり

14:人はなぜ走るのか

15:涙がまだ悲しみだった頃

16:海流の島よ

17:音が出ないギター

18:制服のマネキン

19:やさしさなら間に合ってる

20:渋谷ブルース

21:ここじゃないどこか

22:春のメロディー

23:指望遠鏡

 

アンコール

24:君の名は希望

25:13日の金曜日

26:シャキイズム

27:乃木坂の詩

 

222_asuka_1.jpg

齋藤飛鳥

 

222_chiharu_1.jpg

斎藤ちはる

 

222_eto_1.jpg

衛藤美彩

 

222_fukagawa_1.jpg

深川麻衣

 

222_hatanaka_2.jpg

畠中清羅

 

222_higuchi_1.jpg

樋口日奈

 

222_himeka_1.jpg

中元日芽香

 

222_hoshino_1.jpg

星野みなみ

 

222_ichiki.jpg

市來玲奈

 

222_ikoma_1.jpg

生駒里奈

 

222_ikuta_1.jpg

生田絵梨花

 

222_inoue_1.jpg

井上小百合

 

222_kashiwa_1.jpg

柏幸奈

 

222_kawago_1.jpg

川後陽菜

 

222_maaya_1.jpg

和田まあや

 

222_mahiro_1.jpg

川村真洋

 

222_manatsu_2.jpg

秋元真夏

 

222_marika_1.jpg

伊藤万理華

 

222_matsumura_2.jpg

松村沙友理

 

222_mikumo_1.jpg

安藤美雲

 

222_miyazawa_1.jpg

宮澤成良

 

222_nagashima_1.jpg

永島聖羅

 

222_nakada_1.jpg

中田花奈

 

222_nanaimi_2.jpg

橋本奈々未

 

222_nanase_2.jpg

西野七瀬

 

222_nene_1.jpg

伊藤寧々

 

222_noujyo_1.jpg

能條愛未

 

222_sakurai_1.jpg

桜井玲香

 

222_shiraishi_1.jpg

白石麻衣

 

222_takayama_1.jpg

高山一実

 

222_wakatsuki_1.jpg

若月佑美

 

222_yamato_1.jpg

大和里菜

 

222_yuuri_1.jpg

斉藤優里

 

 

【バックステージ】

222_back_1.jpg 

開演前の影ナレに向かう永島聖羅と愉快な仲間たち

 

222_back_2.jpg

終演後、アリーナ席後方にて 西野七瀬・能條愛未・中元日芽香・斎藤ちはる

 

222_back_3.jpg

終演後、アリーナ席後方にて 白石麻衣・若月佑美・生駒里奈・川村真洋・松村沙友理そ仲間たち

 

222_back_4.jpg

和田まあやの顔に紙吹雪的なものを貼り付ける白石麻衣

 

2013 2.22

 

コメント(251)
2013/02/23 18:36

コメント(251)

1 - 20 次へ >>
お疲れ様でした。


メンバー、ファン、運営さん、裏方さんどれも素晴らしく最高のライブでした。


演出も今まで見たライブの中でも迫力は凄くてとても楽しむことができました。


裏方さん達も事故の防止や演出の動きなど本当に最高のライブを作る要因になっていました。


素晴らしいライブをありがとうございました
お疲れさまでした!
来年こそは行きたいです!
お疲れ様でした。

本当に楽しかったです!!

是非またこのようなライブ
お願いします(*^^*)

70日後の赤坂というのが
気になりますが(笑)

まさやん。
運営さんナイスです。
ライブ最高だった〜!!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
運営さんお疲れさまでした(*^^*)
楽しかったです♪( ´▽`)
乃木坂46を応援してて良かったと思いましたo(^▽^)o

これからも乃木坂46を応援し続けます‼
運営さん方も頑張ってください(*^^*)

このLIVEは本当に盛り上がりました‼
ありがとございましたm(_ _)m
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
ポケモンマスターのサトシでーす(*^^*)

行けなくてめちゃめちゃ気になっていたのでレポートでめっちゃ楽しめましたー(笑)

いつもありがとうございます。
一人一人でっかい画像いいですね!!


ありがとうございます\(^o^)/
おつかれさまです♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


1周年記念ライブ行きたかった…


けど次のイベントは行きます( ̄▽ ̄)
今回はこのような素敵なライブを行っていただきありがとうございました
お疲れ様です
いいライブですね~
スタッフのみなさん、
関係者のみなさん、
こんなに素晴らしい
ライブを経験させていただき、
ありがとうございました、
感動でいっぱい…、
本当に幸せです、

これからも、
応援し続けます。

ゆみ姉のケーキプレートを
用意して下さり、
ありがとうございました。
乃木坂一周年記念ライブに相応しいライブ内容だったと思います。

玲奈ちゃんも最後の部分に出場して、乃木坂一周年記念ライブが成

功裏に終わって良かったですね。

今後も乃木坂46の更なる活躍を期待します。
こんにちは


ライブ観に行きました!


素晴らしいパフォーマンス
ありがとうございました!!
そして
乃木坂46を応援してきて本当に良かった!!!


僕は
お見立て会から
ずっとファンです
なかなか
ライブが行われず
暗中模索している感じがして
正直応援している僕も
ストレスを感じてました。
周囲の雑音で
AKB48の公式ライバルといいながら
「どこがライバルなの」とか
言われるたび
悔しい思いもありました。


でも
メンバーのレベルの高さを知っている
俺は
「絶対このままで終わるはずがない」と
信じてました


そして
この日が来た
待ってたぜ!!
いやー嬉しかったcrying


スタッフの皆様
お疲れ様でした
そして
ありがとうございました!!
スタッフの皆様、最高のライブをありがとうございました。

2013年も今まで以上に応援していきますので『乃木坂46』の事を宜しくお願いします。
これからも

乃木坂46

飛躍しますが

運営スタッフの皆さん

全員で坂を駆け上がりましょう!

更なる大きな場所で

単独ライブを見せて下さい。
乃木坂46結成1周年
本当におめでとうございます!!

今回のLIVEは今までの曲すべてで
本当に見応えのあるLIVEでした。
今回のLIVEは前、後ろ問わずに
みんなが楽しめたと思っています!
無事成功したのは
メンバーとスタッフさんが
頑張ったからだと
心の底から思っています。
楽しい時間をありがとうございました!!!

大阪から遠征して良かったです!
僕はこれからも乃木坂46を
応援し続けますので
よろしくお願いします!!!

ここからは僕自身の思った事ですが
後ろ席やスタンドに
メンバーが動いて歌ったり
してくれる所はスゴイ良いと
思いました!
これからのLIVEでも
このような演出を期待してます!!!

あと、今までのLIVEのDVDは
発売されるのでしょうか?
教えて下さい。

体が疲れていると思うので
しっかり休んで下さい。

ありがとうございました。
誕生日おめでとう\(^o^)/
もう一年たつんだね!
でもらまだ一年何て思えないほど、とても素晴らしいLIVEでした!
まさか二階にも来てくれるなんて思わなかった(^-^)/
かなり嬉しかったです(^○^)
なぁちゃんが、来てくれて、さらに名前呼んだら振り返って笑顔返してくれたのはとーても嬉しかったです\(//∇//)\
これからも何十周年バースデーLIVEできるように、頑張って下さい
行けていない地方民のためにも
是非DVD化お願いいたします
素晴らしいステージでした!演出の技術もさることながら曲に参加していないメンバーを演出に起用してとても楽しい時間を過ごせました
メンバーのパフォーマンスにも遊び心というかエンターテイナー性を感じ、プロの顔になったなと思わされました
平日開催なのとライブの発表が少し遅かったのは残念でしたが、来年再来年は土日なのでより大きなステージでの開催を期待しております

パルコ公演といい今回のライブといい、乃木坂46の方向性はこういうパフォーマンスなんだというものが見えてきたように思います

この個性を大切に、全国ツアーが開催されることを強く願います

ありがとうございました!
1 - 20 次へ >>

コメントする


(※入力必須ではありません)
(※入力必須ではありません)




PAGE TOP ▲
このエントリーをはてなブックマークに追加 Facebookでシェア Check
乃木坂46合同会社所属タレント一覧 公式Twitter 公式Facebook
PC版