このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookにシェア
|  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |

2017/0206Mon運営スタッフ2月6日(月)公演 乃木坂46 3期生初公演「3人のプリンシパル」公演日報

2017年2月6日(月)公演 乃木坂46  3期生初公演「3人のプリンシパル」の公演日報をお届けします!

☆第二幕出演者
IMG_2481.jpg

ジョバンニ:山下美月
カムパネルラ:中村麗乃
サソリ:久保史緒里
(敢闘賞:向井葉月)

※各役の立候補者
ジョバンニ:伊藤理々杏、岩本蓮加、大園桃子、山下美月(4名)
カムパネルラ:梅澤美波、佐藤楓、中村麗乃、吉田綾乃クリスティー、与田祐希(5名)
サソリ:久保史緒里、阪口珠美、向井葉月(3名)


7公演目を迎えた2月6日の公演では、前日夜公演を体調不良のため欠席した中村が復帰。再び12人で、第二幕に向けて自己PRに挑む。この日は12人中5人が歌を披露したが、中でも向井は生田絵梨花の持ち歌「イエヴァン・ポルカ」を変な動きをつけて歌い、観客に印象づけることに成功。また、中村はエスカレーターに乗る人の真似、佐藤はみかんでお手玉をしながら1人しりとり、久保は片手で傘を変な回し方をしながら真顔で自己紹介して会場の笑いを誘った。

エチュードではAチーム「大切な壺」で、いきなり佐藤が壺役に。山下が「なにこれ、ガン見してるんですけど」と言うと、突然動き出すという謎の展開を迎える。Bチーム「急斜面」では向井と大園が床を転がって急斜面を表現し、Cチーム「憧れの先輩」では与田が「俺に憧れてるんだろ? 来いよ」と、阪口と中村を追いかけ回す。そしてDチーム「東京タワー」では、お題が発表されたと同時に岩本と久保が高身長の梅澤を見つめ、無言のうちに東京タワー役が決定。しかし、エチュードが進行するうちにスカイツリーに変わり、しかもしゃべり出すというシュールな展開となった。

演技審査では、前日の2公演でジョバンニ役を勝ち取れなかった山下が、感情をあらわにした演技で見事ジョバンニ役に。カムパネルラ役では前日休演の悔しさをバネにした繊細な演技で、中村が2月3日以来の第二幕出演を果たす。さらに、緩急の差をつけたセリフまわしで見る者を惹きつけた久保がサソリ役に二度目の選出。この日は特に、演者側の強い思いが印象に残る公演となった。

※エチュードのチーム分けおよびお題
A:伊藤理々杏、佐藤楓、山下美月「大切な壺」
B:大園桃子、向井葉月、吉田綾乃クリスティー「急斜面」
C:阪口珠美、中村麗乃、与田祐希「憧れの先輩」
D:岩本蓮加、梅澤美波、久保史緒里「東京タワー」

(文:西廣智一)

 ■乃木坂46  3期生初公演「3人のプリンシパル」
http://www.nogizaka46.com/principal/three/
http://www.nelke.co.jp/stage/nogizaka46_3kisei/

2017/02/06 22:23|個別ページコメント(25)

2017/0205Sun運営スタッフ2月5日(日)夜公演 乃木坂46 3期生初公演「3人のプリンシパル」公演日報

2017年2月5日(日)夜公演 乃木坂46  3期生初公演「3人のプリンシパル」の公演日報をお届けします!

☆第二幕出演者
17020511.jpg

ジョバンニ:久保史緒里
カムパネルラ:伊藤理々杏
サソリ:与田祐希
(敢闘賞:向井葉月)

※各役の立候補者
ジョバンニ:岩本蓮加、大園桃子、久保史緒里、山下美月(4名)
カムパネルラ:伊藤理々杏、梅澤美波、佐藤楓、吉田綾乃クリスティー(4名)
サソリ:阪口珠美、向井葉月、与田祐希(3名)


本公演では、体調不良のため中村麗乃が休演。2月2日の開始以来、初めて11人だけで挑む公演となった。

自己PRでは心の底からの大声で「二幕に出たい!」と叫ぶ吉田を筆頭に、これ以上背が伸びないよういろいろ試すも、最終的にこれが武器になることに気づいた話をする梅澤など言葉だけでアピールする者もいれば、大好きなトマトを口でキャッチする大園、1人2役で漫才もどきを披露する与田、顔にペンを次々乗せながら意気込みを語ろうとする久保、「孤独な青空」を歌いながらけん玉をする向井など趣向を凝らすメンバーも続出した。

エチュードでは、Aチーム「肝だめし」で久保がチャラ男を熱演、Bチーム「振り込め詐欺」では大園が「もしもし。オレだよオレ、オレなんだよ!」とオーソドックスな詐欺をしようとする。Cチーム「8時間遅刻」では山下が大幅に遅刻した理由を「戦ってた。私、地球(の平和を)背負ってて」と話すと、地球外生命体役の向井と戦いの場面を再現。さらにDチーム「最高の思い出」では休演の中村に代わり久保が、再び強烈なチャラ男ぶりを見せつけた。

演技審査では、演技力向上が見られる岩本、徐々にリラックスしはじめた大園と、3役制覇組の久保、山下の4人がジョバンニ役で激突し、安定した表現力で久保が勝利。カムパネルラ役では個性の異なる4人がぶつかり合い、昼公演のサソリ役に続いて伊藤が勝ち取って、宣言通り3役制覇を達成した。そしてサソリ役では阪口、向井、与田がタイプの異なる情熱的な演技を見せ、この中から与田が選出された。

最後の挨拶では、昨日までなかなか自分をさらけ出せずにいた与田が、「お昼に(サソリ役を)落ちた悔しさをバネに、自分の中の壁を壊せた気がします」と本音を吐露。彼女のみならず、6公演を通じて確実に変化や成長を遂げたメンバーは多い。ここから千秋楽に向けて、どこまで自分の殻を破ることができるのか、今後も見守りたい。

※エチュードのチーム分けおよびお題
A:梅澤美波、久保史緒里、阪口珠美「肝だめし」
B:大園桃子、佐藤楓、与田祐希「振り込め詐欺」
C:岩本蓮加、向井葉月、山下美月「8時間遅刻」
D:伊藤理々杏、吉田綾乃クリスティー、久保史緒里「最高の思い出」

(文:西廣智一)

■乃木坂46  3期生初公演「3人のプリンシパル」
http://www.nogizaka46.com/principal/three/
http://www.nelke.co.jp/stage/nogizaka46_3kisei/

2017/02/05 21:37|個別ページコメント(18)

2017/0205Sun運営スタッフ2月5日(日)昼公演 乃木坂46 3期生初公演「3人のプリンシパル」公演日報

2017年2月5日(日)昼公演 乃木坂46  3期生初公演「3人のプリンシパル」の公演日報をお届けします!

☆第二幕出演者
DSC_6369.jpg

ジョバンニ:梅澤美波
カムパネルラ:久保史緒里
サソリ:伊藤理々杏
(敢闘賞:向井葉月)

※各役の立候補者
ジョバンニ:岩本蓮加、梅澤美波、中村麗乃、山下美月(4名)
カムパネルラ:久保史緒里、佐藤楓、吉田綾乃クリスティー(3名)
サソリ:伊藤理々杏、大園桃子、阪口珠美、向井葉月、与田祐希(5名)


公演4日目にして全15公演中5公演目、開始から早くも3分の1となったこの回では、前日浮き彫りになりつつあった自己PRのネタ切れ感も徐々に払拭。防具や竹刀なしでひとり剣道の試合に勝つ大園、「英語のリスニングに出てくる女性のマネで自己紹介」というネタで「アイム・ベリー・ベリー・緊張・ナウ!」と本音をこぼす与田、片足につけた縄跳びの縄を回しながらもう片方の足で飛びつつ難しい早口言葉にチャレンジする久保、「『狼に口笛を』を全力で踊るので、手拍子と歌をお願いします」と観客にお願いした阪口など、個性的なネタが続く。そんななか、梅澤は「この舞台で、堂々と皆さんの前に立ちたいです」と思いをまっすぐ伝えた。

エチュードでは、Aチーム「原始時代」で自ら率先して恐竜役を演じた向井に対し、他のメンバーが「ちょっと焼いたら美味しそうだよね」と前日のエチュードのネタを引っ張り出し、Bチーム「宝くじ」では与田が開口一番「よっしゃ当たった!1億円!」と叫ぶ。Cチーム「気持ち悪い人形」では伊藤をはじめ順番に気持ち悪い動きをしてみるものの「全員さっきの(向井)葉月に勝ててないから!」と苦戦し、Dチーム「合格発表」では3人とも合否を気にしつつ最後に大園が「これ何の合格発表?」とポツリつぶやくなど、少しずつ要領をつかみはじめていることが伺えた。

そして演技審査では、初日からジョバンニ役に立候補し続け、同役に対する熱い気持ちを吐露した梅澤がついに第二幕出演を勝ち取る。また、カムパネルラ役は安定感と工夫が感じられる演技とセリフ回しで久保が獲得。この回最多の5人立候補となったサソリ役は、感情を一気に爆発させた伊藤が選出された。最後の挨拶では、初めて第二幕出演を果たした梅澤が「これから3役制覇を目指して頑張ります!」、ジョバンニ役とサソリ役を経験した伊藤が「3役制覇まであと1役。その1役をまた命をかけて、全力で取りにいきます!」と、それぞれ力強く宣言した。

※エチュードのチーム分けおよびお題
A:阪口珠美、佐藤楓、向井葉月「原始時代」
B:岩本蓮加、中村麗乃、与田祐希「宝くじ」
C:伊藤理々杏、梅澤美波、山下美月「気持ち悪い人形」
D:大園桃子、久保史緒里、吉田綾乃クリスティー「合格発表」

(文:西廣智一)


■乃木坂46  3期生初公演「3人のプリンシパル」
http://www.nogizaka46.com/principal/three/
http://www.nelke.co.jp/stage/nogizaka46_3kisei/ 

2017/02/05 16:10|個別ページコメント(28)

2017/0204Sat運営スタッフ2月4日(土)夜公演 乃木坂46 3期生初公演「3人のプリンシパル」公演日報

2017年2月4日(土)夜公演 乃木坂46  3期生初公演「3人のプリンシパル」の公演日報をお届けします!

☆第二幕出演者
17020410.jpg
ジョバンニ:与田祐希
カムパネルラ:山下美月
サソリ:久保史緒里
(敢闘賞:与田祐希)

※各役の立候補者
ジョバンニ:岩本蓮加、梅澤美波、大園桃子、中村麗乃、与田祐希(5名)
カムパネルラ:阪口珠美、佐藤楓、山下美月、吉田綾乃クリスティー(4名)
サソリ:伊藤理々杏、久保史緒里、向井葉月(3名)


昼公演終了から約2時間後に始まった夜公演。この短期間に新たな自己PRを考えることは至難の技で、多くのメンバーがこの洗礼に早くも苦戦した。しかしながら、剣道の防具を実家から取り寄せた大園は、竹刀の代わりに棒で素振りをしながら自己紹介。中村は昨年12月の「お見立て会」で披露済みの、自己流の歌詞による「ドレミの歌」最新版を歌い、阪口は乃木坂46「ブランコ」の節でラップ調に自己紹介する。その一方で、「悲しみの忘れ方」を歌った与田が途中で涙する場面もあった。
エチュードでは、Aチーム「魔法学校」で先生役の向井がいきなり「これは食欲がなくなる魔法だよ」と岩本&吉田にレクチャーし、Bチーム「砂漠」では限られた水を与田が勝手に飲んで「(水が)消えた!」とボケてみせる。Cチーム「高速エレベーター」ではなぜか横移動する高速エレベーターが誕生し、Dチーム「マグロ漁船」では釣ったマグロに対して「(向井)葉月じゃん!」「さっき、焼いたら美味しいって言ってなかった?」と昼公演を見た人にしかわからないネタが展開された。
そして気になる演技審査では、まだ一度も第二幕に出演していなメンバーが真剣なアピールを繰り広げる。そんななか、自己PRでの涙から一変し、「セリフ覚えが悪いなか、一番セリフの多いジョバンニ役に挑戦しました」と語った与田がジョバンニ役を獲得し、初めて第二幕出演を達成。さらにカムパネルラ役では山下が、サソリ役では久保がそれぞれ選出され、2人は4公演目にして早くも3役制覇を成し遂げた。
初の1日2公演を完遂した3期生たち。続く明日5日の2公演ではどんな演技を見せてくれるのか、その動向に注目したい。
※エチュードのチーム分けおよびお題
A:岩本蓮加、向井葉月、吉田綾乃クリスティー「魔法学校」
B:梅澤美波、山下美月、与田祐希「非常階段」
C:伊藤理々杏、大園桃子、阪口珠美「高速エレベーター」
D:久保史緒里、佐藤楓、中村麗乃「魔性の女」

(文:西廣智一)

■乃木坂46  3期生初公演「3人のプリンシパル」
http://www.nogizaka46.com/principal/three/
http://www.nelke.co.jp/stage/nogizaka46_3kisei/

2017/02/04 21:37|個別ページコメント(18)

2017/0204Sat運営スタッフ2月4日(土)昼公演 乃木坂46 3期生初公演「3人のプリンシパル」公演日報

2017年2月4日(土)昼公演 乃木坂46  3期生初公演「3人のプリンシパル」の公演日報をお届けします!

☆第二幕出演者
DSC_6361.jpg

ジョバンニ:伊藤理々杏
カムパネルラ:大園桃子
サソリ:山下美月
(敢闘賞:向井葉月)

※各役の立候補者
ジョバンニ:伊藤理々杏、岩本蓮加、梅澤美波、中村麗乃、与田祐希(5名)
カムパネルラ:大園桃子、阪口珠美、佐藤楓、吉田綾乃クリスティー(4名)
サソリ:久保史緒里、向井葉月、山下美月(3名)


初の1日2公演となる3日目の昼公演では、多くのメンバーが自己PRに趣向を凝らし始める。阪口はスケッチブックに個性的なイラストを描いて自己紹介をし、岩本は縄跳びで二重跳びをしながら最近困っていることを吐露。久保は愛犬(ぬいぐるみ)のエンジェルとじゃれ合い、伊藤は「バトンをしながら芦田愛菜の真似をするやしろ優のモノマネ」をしながら最近の悩みを言う独創的な展開に。そんななか、梅澤が手作りの丸鼻と赤いほっぺを装着してアンパンマンのモノマネを披露し、メンバーや観客の笑いを誘った。
エチュードではAチーム「出前が遅い」で岩本が1日遅れでピザを届けるも、途中で「私、出前できない!」と役を放棄する展開に。Bチーム「非常階段」では火災で逃げ遅れた向井に対し、佐藤が「燃えたら美味しくなるよ」と言い放つ。するとCチーム「無人島」でイノシシを捕まえた阪口が「これ、さっきの火事で焼けちゃったやつじゃない?」と言って会場を爆笑させ、Dチーム「魔性の女」ではメンバー全員が"魔性"の意味を理解できないまま、与田がふわふわと「私、魔性の女なので」と自らアピールする展開を迎えた。
演技審査では初日にカムパネルラ役、2日目にジョバンニ役をに選ばれ、3役制覇までリーチとなった久保がサソリ役に立候補。同役には山下、向井と演技派&個性派メンバーも立候補して三つ巴の戦いとなるが、前日に同役で惜敗した山下が情熱的な演技で見事サソリ役を勝ち取る。またジョバンニ役では伊藤が、カムパネルラ役では大園が、それぞれついに第二幕初出演を達成。三度目の正直でジョバンニ役を勝ち取った伊藤は「諦めなかったら結果は出るんだなと実感しました」と瞳を潤ませながら語った。
※エチュードのチーム分けおよびお題
A:岩本蓮加、梅澤美波、久保史緒里「出前が遅い」
B:大園桃子、佐藤楓、向井葉月「非常階段」
C:阪口珠美、山下美月、吉田綾乃クリスティー「無人島」
D:伊藤理々杏、中村麗乃、与田祐希「魔性の女」

(文:西廣智一)


乃木坂46  3期生初公演「3人のプリンシパル」
http://www.nogizaka46.com/principal/three/

http://www.nelke.co.jp/stage/nogizaka46_3kisei/

2017/02/04 16:32|個別ページコメント(25)
|  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |

PROFILE

運営スタッフ

201709

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       

運営スタッフ ARCHIVES