このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookにシェア
|  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |

2017/0210Fri運営スタッフ2月10日(金)公演 乃木坂46 3期生初公演「3人のプリンシパル」公演日報

2017年2月10日(金)公演 乃木坂46  3期生初公演「3人のプリンシパル」の公演日報をお届けします!

☆第二幕出演者
principal_170210.jpg

ジョバンニ: 久保史緒里
カムパネルラ:山下美月
サソリ:伊藤理々杏
(敢闘賞:向井葉月)

※各役の立候補者
ジョバンニ:岩本蓮加、大園桃子、久保史緒里、向井葉月、与田祐希(5名)
カムパネルラ:梅澤美波、阪口珠美、佐藤楓、中村麗乃、山下美月、吉田綾乃クリスティー(6名)
サソリ:伊藤理々杏(1名)

11公演目を迎えた本日も、3期生12人は全力で第一幕のオーディションに取り組む。自己PRでは梅澤が「今日こそは絶対に二幕に出る!」と叫びながら空手の板割り、山下はバレー部のトレーニングをしながら早口言葉に挑戦。吉田は大分弁で最近の出来事を話そうとするも途中から標準語になってしまい、昨日実母のモノマネで観客とメンバーを爆笑させた佐藤は、学生時代の世界史の先生のモノマネを見せ、大園はようやく実家から届いた竹刀を手に、素振りしながら鹿児島弁で早口言葉にチャレンジ、与田はお笑いコンビ・ヘンダーソンのネタ「石焼き芋の歌」を自作のダンス付きで歌唱した。

エチュードでは、Aチーム「新しいお母さん」で2人の母親(久保&山下)の板挟みになった伊藤が「目力強すぎ!」と苦笑いし、Bチーム「よく当たる占い」では占い師役の吉田が梅澤と中村を「犬に噛まれる」「猫に噛まれる」と占うも自身も犬に噛まれてしまう。Cチーム「西暦5000年」は与田演じるドラえもんと大園&阪口演じるロボットからなるシュールな空間が繰り広げられ、Dチーム「サプライズ」では佐藤をサプライズでお祝いするも、用意したケーキがマズかったりプレゼントが爆発したりと終始騒がしい展開となった。

演技審査では、2回目のシチュエーション演技が83歳か3歳のどちらかを選んで規定の演技をすることに。ジョバンニ役では見事83歳になりきった久保が役を勝ち取り、カムパネルラ役には3歳児を熱演した山下が選出された。そしてサソリ役には伊藤1人だけが立候補したことで、彼女が演じることとなった。

※エチュードのチーム分けおよびお題
A:伊藤理々杏、久保史緒里、山下美月「新しいお母さん」
B:梅澤美波、中村麗乃、吉田綾乃クリスティー「よく当たる占い」
C:大園桃子、阪口珠美、与田祐希「西暦5000年」
D:岩本蓮加、佐藤楓、向井葉月「サプライズ」

(文:西廣智一)

■乃木坂46  3期生初公演「3人のプリンシパル」
http://www.nogizaka46.com/principal/three/
http://www.nelke.co.jp/stage/nogizaka46_3kisei/

2017/02/10 23:09|個別ページコメント(16)

2017/0209Thu運営スタッフ2月9日(木)公演 乃木坂46 3期生初公演「3人のプリンシパル」公演日報

2017年2月9日(木)公演 乃木坂46  3期生初公演「3人のプリンシパル」の公演日報をお届けします!

☆第二幕出演者
principal_170209.jpg

ジョバンニ: 山下美月
カムパネルラ:久保史緒里
サソリ:阪口珠美
(敢闘賞:向井葉月)

※各役の立候補者
ジョバンニ:岩本蓮加、大園桃子、佐藤楓、山下美月、与田祐希(5名)
カムパネルラ:梅澤美波、久保史緒里、向井葉月、吉田綾乃クリスティー(4名)
サソリ:伊藤理々杏、阪口珠美、中村麗乃(3名)


ちょうど1週間前の2月2日からスタートした「3人のプリンシパル」も、ついに3分の2となる10公演目。そんな本日の公演でも、趣向を凝らした自己PRが繰り広げられる。伊藤はグルグルバットをして歩きながら早口言葉を言い、久保は「常に前日の自分を超えていきたい」と今まで披露してきた小ネタを合体させ、片足に縄跳びをつけて回して飛びながら、片腕で傘を回し、部活時代のテンションの高い自分を見せる。向井はアコギを弾きながらリコーダーを吹くというシュールな姿を見せ、梅澤はウエストを絞る運動をしながら人生を語る。さらに山下はカイワレ大根を愛でてみせ、佐藤は妙にリアルな実母のモノマネで会場の笑いを誘った。

エチュードでは、Aチーム「ジャングル」でサル役の伊藤が吉田を捕獲すると吉田もサルになってしまい、大園は突然ゴリラに変身。Bチーム「シンデレラ」は最初岩本のみだったシンデレラが、気づけば梅澤と阪口もシンデレラになり王子様を奪い合う。Cチーム「100万円落とす」では100万円を落としてしまった山下を前に、向井がハンバーガーやこんにゃくを食べる不思議な展開に。Dチーム「ハリウッドセレブ」はハリウッドセレブ役の佐藤に対し、英語で怒ろうとした与田が「Why Japanese People!?」と叫び、最後は「色気はあるとよ〜」とムチャ振りで締めくくった。

演技審査は、1週間前には不安な表情も見受けられた3期生たちがいかに成長したかが伺えるものだった。もはや誰が役を獲得しても不思議ではない状況下で、この日はジョバンニ役には山下、カムパネルラ役には久保、サソリ役には阪口という1週間前の初日公演と同じ配役に。演技力が急激に向上した3人による第二幕は、初日とは比較にならないほど完成度の高いものだった。残りあと5公演で3期生12人がどこまで成長を遂げるのか、最後まで目が離せそうにない。

※エチュードのチーム分けおよびお題
A:伊藤理々杏、大園桃子、吉田綾乃クリスティー「ジャングル」
B:岩本蓮加、梅澤美波、阪口珠美「シンデレラ」
C:中村麗乃、向井葉月、山下美月「100万円落とす」
D:久保史緒里、佐藤楓、与田祐希「ハリウッドセレブ」

(文:西廣智一)


■乃木坂46  3期生初公演「3人のプリンシパル」
http://www.nogizaka46.com/principal/three/
http://www.nelke.co.jp/stage/nogizaka46_3kisei/

2017/02/09 22:25|個別ページコメント(15)

2017/0208Wed運営スタッフ2月8日(水)公演 乃木坂46 3期生初公演「3人のプリンシパル」公演日報

2017年2月8日(水)公演 乃木坂46  3期生初公演「3人のプリンシパル」の公演日報をお届けします!

☆第二幕出演者
principal_170208.jpg

ジョバンニ: 中村麗乃
カムパネルラ:山下美月
サソリ:向井葉月
(敢闘賞:山下美月)

※各役の立候補者
ジョバンニ:岩本蓮加、大園桃子、佐藤楓、中村麗乃、与田祐希(5名)
カムパネルラ:梅澤美波、久保史緒里、山下美月、吉田綾乃クリスティー(4名)
サソリ:伊藤理々杏、阪口珠美、向井葉月(3名)


ついに9公演目に突入した「3人のプリンシパル」。自己PRでは気合いをソーラン節で表現した岩本、ギターを持参して弾き語りを披露した向井、"みかんでお手玉をしながらスクワットをして早口言葉を言う"という詰め込みすぎの一芸を見せた佐藤、手を使わずにズボンとマフラーをつけようとする久保など新たな一面を見せるメンバーが続出。そんななかで、中村が真面目に「何かを得るためには何かを捨てる。今日は弱い自分を捨てます!」と力強く宣言したのが印象に残った。

エチュードでは、Aチーム「お別れ会」は梅澤を山下と吉田がお別れ会で送り出そうとするも、突然山下がぎっくり腰になり梅澤と一緒に見送られる不思議な展開に。Bチーム「42.195km」ではマラソン中にマンホールに落ちたり腹痛になったりとトラブルが3人を襲う。Cチーム「謎の転校生」では与田が可愛らしい転校生を演じるも伊藤と阪口からは気味悪がられ、Dチーム「英語しか話せない」では「ベリー・ベリー・イングリッシュ・スピーク」「イングリッシュデ話シマショウ」など奇妙な会話が展開された。

そして演技審査。プリンシパルも後半戦に突入したことで、新たな気持ちで立候補に挑んだメンバーも少なくなく、ずっとこだわり続けた役から別の役へと立候補を変更した結果、これまでには見られなかった新鮮な演技を見せつけることとなった。そんななか、ジョバンニ役はここでも真面目にまっすぐな演技で、自身の殻を破ることに成功した中村が見事獲得。演技派たちによる熱戦が繰り広げられたカムパネルラ役には、シチュエーション演技での怪演が印象的な山下が選ばれ、サソリ役には持ち前のダイナミックな演技が高評価を得た向井が選出された。なお中村は、3日のサソリ役、6日のカムパネルラ役、本日のジョバンニ役で見事3役制覇を達成。これで3役すべてを演じたのは久保、山下、伊藤、与田に続き5人目となる。


※エチュードのチーム分けおよびお題
A:梅澤美波、山下美月、吉田綾乃クリスティー「お別れ会」
B:大園桃子、久保史緒里、向井葉月「42.195km」
C:伊藤理々杏、阪口珠美、与田祐希「謎の転校生」
D:岩本蓮加、佐藤楓、中村麗乃「英語しか話せない」

(文:西廣智一)


■乃木坂46  3期生初公演「3人のプリンシパル」
http://www.nogizaka46.com/principal/three/
http://www.nelke.co.jp/stage/nogizaka46_3kisei/

2017/02/08 22:31|個別ページコメント(23)

2017/0208Wed運営スタッフ2月7日(火)公演 乃木坂46 3期生初公演「3人のプリンシパル」公演日報

2017年2月7日(火)公演 乃木坂46  3期生初公演「3人のプリンシパル」の公演日報をお届けします!

☆第二幕出演者
principal_170207.jpg

ジョバンニ: 伊藤理々杏
カムパネルラ:与田祐希
サソリ:山下美月
(敢闘賞:与田祐希)

※各役の立候補者
ジョバンニ:伊藤理々杏、岩本蓮加、大園桃子、中村麗乃(4名)
カムパネルラ:梅澤美波、久保史緒里、佐藤楓、吉田綾乃クリスティー、与田祐希(5名)
サソリ:阪口珠美、向井葉月、山下美月(3名)


全15公演の中日となる本日8公演目。自己PRでは梅澤が乃木坂46「釣り堀」を歌ったかと思うと、そのまま4日昼公演で見せた"小道具を用いたアンパンマンのモノマネ"を披露。山下はサンシャイン池崎ならぬ"サンシャイン山下"となって叫び、佐藤は歌を歌いながら弱々しく腕立て伏せ。伊藤はブリッジの状態で上京してから覚えた路線名を暗唱する。与田は1人2役漫才で「色気、どこーっ!?」とセルフツッコミをし、向井は陸上部のアップをしながら縦笛で「情熱大陸」のテーマ曲を吹こうして、結果まったく異なるメロディを奏でた。

エチュードでは、本日より途中で影アナからの追加指示が入ることに。Aチーム「タイムカプセル」では"変なおじさん"を掘り起こすもオチまでつなげられず、Bチーム「雨のキャンプ」はテントの中でキャンプファイヤーを始めたら阪口に引火する展開に。Cチーム「花火大会」では"小柄な花火"役の与田が「一生懸命、命削って花火やってんだよ!」と自己主張し、Dチーム「銀行強盗」ではなぜか伊藤が刑事役の梅澤に撃たれてしまった。

そして演技審査では、「昨日は自分の力を100%出しきれなかった」伊藤がジョバンニ役を獲得。カムパネルラ役は5人での熱戦の末、与田が選出される。さらにサソリ役は「過去にサソリを演じた際の自分にリベンジ」を果たした山下が選出。なお、これにより与田は久保、山下、伊藤に続いて、4人目の3役制覇を成し遂げたことになる。

※エチュードのチーム分けおよびお題
A:大園桃子、中村麗乃、吉田綾乃クリスティー「タイムカプセル」
B:岩本蓮加、阪口珠美、山下美月「雨のキャンプ」
C:久保史緒里、向井葉月、与田祐希「花火大会」
D:伊藤理々杏、梅澤美波、佐藤楓「銀行強盗」

(文:西廣智一)

 ■乃木坂46  3期生初公演「3人のプリンシパル」
http://www.nogizaka46.com/principal/three/
http://www.nelke.co.jp/stage/nogizaka46_3kisei/

2017/02/08 00:00|個別ページコメント(21)

2017/0206Mon運営スタッフ2月6日(月)公演 乃木坂46 3期生初公演「3人のプリンシパル」公演日報

2017年2月6日(月)公演 乃木坂46  3期生初公演「3人のプリンシパル」の公演日報をお届けします!

☆第二幕出演者
IMG_2481.jpg

ジョバンニ:山下美月
カムパネルラ:中村麗乃
サソリ:久保史緒里
(敢闘賞:向井葉月)

※各役の立候補者
ジョバンニ:伊藤理々杏、岩本蓮加、大園桃子、山下美月(4名)
カムパネルラ:梅澤美波、佐藤楓、中村麗乃、吉田綾乃クリスティー、与田祐希(5名)
サソリ:久保史緒里、阪口珠美、向井葉月(3名)


7公演目を迎えた2月6日の公演では、前日夜公演を体調不良のため欠席した中村が復帰。再び12人で、第二幕に向けて自己PRに挑む。この日は12人中5人が歌を披露したが、中でも向井は生田絵梨花の持ち歌「イエヴァン・ポルカ」を変な動きをつけて歌い、観客に印象づけることに成功。また、中村はエスカレーターに乗る人の真似、佐藤はみかんでお手玉をしながら1人しりとり、久保は片手で傘を変な回し方をしながら真顔で自己紹介して会場の笑いを誘った。

エチュードではAチーム「大切な壺」で、いきなり佐藤が壺役に。山下が「なにこれ、ガン見してるんですけど」と言うと、突然動き出すという謎の展開を迎える。Bチーム「急斜面」では向井と大園が床を転がって急斜面を表現し、Cチーム「憧れの先輩」では与田が「俺に憧れてるんだろ? 来いよ」と、阪口と中村を追いかけ回す。そしてDチーム「東京タワー」では、お題が発表されたと同時に岩本と久保が高身長の梅澤を見つめ、無言のうちに東京タワー役が決定。しかし、エチュードが進行するうちにスカイツリーに変わり、しかもしゃべり出すというシュールな展開となった。

演技審査では、前日の2公演でジョバンニ役を勝ち取れなかった山下が、感情をあらわにした演技で見事ジョバンニ役に。カムパネルラ役では前日休演の悔しさをバネにした繊細な演技で、中村が2月3日以来の第二幕出演を果たす。さらに、緩急の差をつけたセリフまわしで見る者を惹きつけた久保がサソリ役に二度目の選出。この日は特に、演者側の強い思いが印象に残る公演となった。

※エチュードのチーム分けおよびお題
A:伊藤理々杏、佐藤楓、山下美月「大切な壺」
B:大園桃子、向井葉月、吉田綾乃クリスティー「急斜面」
C:阪口珠美、中村麗乃、与田祐希「憧れの先輩」
D:岩本蓮加、梅澤美波、久保史緒里「東京タワー」

(文:西廣智一)

 ■乃木坂46  3期生初公演「3人のプリンシパル」
http://www.nogizaka46.com/principal/three/
http://www.nelke.co.jp/stage/nogizaka46_3kisei/

2017/02/06 22:23|個別ページコメント(25)
|  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |

PROFILE

運営スタッフ

201704

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

運営スタッフ ARCHIVES