このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookにシェア
 1  |  2  |

2012/1028Sun運営スタッフ「LiVE GiRLPOP Vol.1 ~Colorful~」レポート

girlpop.jpg

10月26日
Zepp Tokyoで開催されました
「LiVE GiRLPOP Vol.1 ~Colorful~」に参加いたしました!

雑誌「GiRLPOP」さん主催のライブ・イベントで、その記念すべき第一回目に、
東京女子流さん、スマイレージさん、9nineさん、Dancing Dollsさんとご一緒させていただきました。

東京女子流さんにつづき、4組目として登場した乃木坂46は
「会いたかったかもしれない」
「ハウス!」
「ぐるぐるカーテン」
の3曲ををノンストップで披露。

キャプテン桜井玲香のMCをはさんで、
「せっかちなかたつむり」
「走れ!Bicycle」
「おいでシャンプー」
のパフォーマンスをいたしました。

9nineさんのライブ終了後、
会場中から沸き起こったアンコールにを受けて、
9nineの西脇彩華さんMCでアンコール・抽選会に。

当日参加したグルーブメンバー全員のサイン入りポスターの抽選中、
当選番号が読み上げられると、観客席から高山一実の「アメイジング!」の掛け声をいただき最後には会場全体での「アメイジング!」の大合唱が実現しました。

会場にお運びいただきましたファンのみなさま、
共演させていただいたグループのみなさま、ありがとうございました。

出演メンバー:
生駒里奈、伊藤万理華、井上小百合、斉藤優里、桜井玲香、白石麻衣、高山一実、中田花奈、西野七瀬、橋本奈々未、深川麻衣、星野みなみ、松村沙友理、若月佑美、衛藤美彩、川村真洋


本イベントの様子は12月発売(予定)の「GiRLPOP 2013 WINTER」に掲載される予定です。さらに、はMUSIC ON! TVにて、12月下旬にオンエアの予定もありますので、決定したい公式サイトでお知らせいたします。
2012/10/28 11:30|個別ページコメント(24)

2012/1027Sat運営スタッフ岩瀬佑美子、乃木坂46卒業のご挨拶 レポート

iwase_001.jpg10月27日個別握手会@パシフィコ横浜にて
3rd シングルの活動をもって乃木坂46を卒業いたします岩瀬佑美子が、
駆けつけていただいたファンの皆様にご挨拶をいたしました。


以下、岩瀬佑美子のご挨拶全文になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆さん、今日はこんなに集まっていただいてありがとうございます。
乃木坂46最年長、埼玉県出身22歳、ゆみ姉こと岩瀬佑美子です。

この自己紹介をするのももう、あと1度、似顔絵会だけになりました。
皆さん、ご存知かと思いますが、今日は私の口から直接、みなさんに伝えたいです。
私、岩瀬佑美子は3rdシングルの活動をもって、乃木坂46を卒業します。

私には夢があります。
それは、私のバンドを作って、私の好きな音楽を私の好きな人たちに伝えることです。
この夢は中学生の時から思っていて、中学生の時からギターを始めて、
それ以来ずっと、ずっとバンドをやりたいなと思っていたことです。

この決断が自分でも正しいものだとは思っていません。
それはみなさんが感じることだと思うので、
もちろんいろんな思いがあると思います。それも当然だと思います。

でも私は今までのこと、これからのこと、みなさんのこと、
私のこと、メンバーのこと、たくさんたくさん考えて、出した結論です。

なので悲しいお別れじゃないっていうことはわかってほしいです。
やっぱり、悲しむファンのみなさんがいるっていうこともわかってます。
メンバーも寂しがって泣くのがわかっています。
でもメンバーも泣きながら私の背中を押してくれるので、
私はこれから一人でも、一人でもがんばっていけると思います。

今日ここに来れないファンのみなさんもいると思うので、
私は今日絶対ここで終わらないとみなさんに誓います。

必ずギターを持って歌う姿をまたみなさんに見せるので、
必ずまたみなさんに会いに行くので、ぜひその時まで待っていてほしいです。

本当に乃木坂46を通してこんなにたくさんの人たちと出会って本当に奇跡だと思います。
この出会いをずっと大切にして、これからもそれを忘れないで、
ずっとこの出会いを大切にしていきたいと思います。

だから、さよならなんて言いません。
またきっといつかどこかで必ず会えるから、それまで待っていてください。
だからこれからもよろしくお願いします。

あと似顔絵会だけですが、今日の握手と似顔絵会、精一杯がんばりたいと思うので、
みなさん、今日も楽しんでいってください。

本当にありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

iwase_002.jpg
iwase_003.jpg





2012/10/27 18:30|個別ページコメント(52)

2012/1026Fri運営スタッフ「乃木坂って、ここ!チーム対抗リアクション対決!! Vol.two」配信中!

「乃木坂って、ここ!チーム対抗リアクション対決!! Vol.two」


富士急ハイランドで開催されました、リアクション対決の第一弾!

動画を御覧頂いて、投票の際にはメールアドレスを記入の上、

特設フォームよりご投票ください!※重複での投票は無効とさせていただきます。


こちらからご覧いただけます。

http://www.nogizaka46.com/video/



【投票はコチラから!】

下記URLにアクセスして、投票をお願いします!

https://krs.bz/nogizaka46/m?f=251


※各回投票は1回のみ有効です。

※PC,スマートフォンからご視聴・ご投票いただけます。


①ドドンパ×写真でキメ顔をせよ!

 【よく頑張りました!】

  ■川後陽菜×川村真洋/富士急でも魔法をかけじゃうぞ!

  ■樋口日奈×畠中清羅/ひなちまと愉快な仲間達

  ■安藤美雲×和田まあや/チーム出っ歯


②ナガシマスカ×笑顔でレポートせよ!

 【よく頑張りました!】

  ■伊藤寧々×川後陽菜/富士急でも魔法をかけじゃうぞ!

  ■衛藤美彩×中田花奈/ひなちまと愉快な仲間達

  ■宮澤成良×和田まあや/チーム出っ歯



nogikoko_02_001.jpg


nogikoko_02_002.jpg


nogikoko_02_003.jpg

nogikoko_004.jpg


nogikoko_02_005.jpg


nogikoko_02_006.jpg

nogikoko_002.jpg


画像協力:ナタリー

2012/10/26 20:03|個別ページコメント(14)

2012/1026Fri運営スタッフ「コ・フェスタ2012」のグランドセレモニー レポート

cofesta_001.jpg

10月24日、東京・Zepp DiverCity TOKYOにて開催された
「コ・フェスタ2012」のグランドセレモニーで、
パフォーマンスをさせていただきました。


「コ・フェスタ」は、今年で6回目を迎える日本のコンテンツ見本市の統合イベントで、日本国内はもちろん海外の方にも国内のコンテンツを広く知っていただくためのものです。

MAN WITH A MISSIONさんのライブを受けて、来賓としてスピーチをされた枝野幸男経済産業大臣からも、「先程の狼たちにも感動させられましたが、皆さんと一緒にこのあとのアイドルグループを楽しませていただきたいと思います」とコメントをいただきました。

乃木坂46の活動を紹介するビデオに続き、メンバーが登場。
海外からのゲストも多数いらっしゃった会場に向けて、安藤美雲が英語でご挨拶をし、「走れ!Bicycle」「おいでシャンプー」「会いたかったかもしれない」のパフォーマンスをいたしました。

cofesta_ando.jpg
英語でご挨拶をする安藤美雲

cofesta_002.jpg
cofesta_003.jpg
cofesta_004.jpg

出演メンバー:
生駒里奈、生田絵梨花、桜井玲香、西野七瀬、松村沙友理、橋本奈々未、白石麻衣、若月佑美、深川麻衣、能條愛未、安藤美雲、井上小百合、高山一実、中田花奈、斉藤優里、川村真洋

cofesta_006.jpg
MAN WITH A MISSIONさんと、生駒里奈・桜井玲香


cofesta_ando2.jpg
安藤美雲

cofesta_fukagawa.jpg
深川麻衣

cofesta_hashimoto.jpg
橋本奈々未

cofesta_ikoma.jpg
生駒里奈

cofesta_ikuta.jpg
生田絵梨花

cofesta_inoue.jpg
井上小百合

cofesta_kawamura.jpg
川村真洋

cofesta_matsumura.jpg
松村沙友理

cofesta_nakata.jpg
中田花奈

cofesta_nishino.jpg
西野七瀬


cofesta_noujyo.jpg
能條愛未

cofesta_sakurai.jpg
桜井玲香

cofesta_takayama.jpg
高山一実

cofesta_wakatsuki.jpg
若月佑美


cofesta_yuuri.jpg
斉藤優里

cofesta_shiraishi.jpg
白石麻衣
2012/10/26 18:52|個別ページコメント(10)

2012/1026Fri運営スタッフ第23回 信濃の国 楽市楽座 〜ファミリーで楽しむ秋〜レポート

10月21日、長野県で開催さrた、第23回 信濃の国 楽市楽座〜ファミリーで楽しむ秋〜におじゃまして、ライブイベントを開催いたしました。
 
当日、ライブ前後半の2回、さらに後半はテレビでの生中継をしていただいたので、会場以外でもごらんいただけた方もいらっしゃったのではないでしょうか。
 
たくさんのファンの方々の声援を受けて、「走れ!Bicycle」「おいでシャンプー」を披露、MCにつづいて「涙が悲しみだった頃」「狼に口笛を」「左胸の勇気」最後に「ぐるぐるカーテン」「会いたかったかもしれない」というセットリストでのパフォーマンスでした。

nagano_003.jpg
nagano_004.jpg
非常に温かい雰囲気のなかでのステージに、メンバーも心のそこから楽しむことができたようです。
また、伊藤万理華、川村真洋、中田花奈の3人は
「夢テレビ2012 スマイルダンスコンテスト 決勝大会」
にも出演させていただき、披露されるダンスのレベルに圧倒されておりまさした。

今後とも、たくさんの場所でみなさまにお会いできるように、頑張っていきますので応援よろしくお願いします。

nagano_002.jpg
nagano_001.jpg
2012/10/26 18:45|個別ページコメント(11)
 1  |  2  |

PROFILE

運営スタッフ

201210

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       

運営スタッフ ARCHIVES

MEMBER