このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookにシェア

2015/0715Wed運営スタッフ乃木ヲタによる 映画『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』レポ

乃木坂1の乃木坂ヲタク伊藤かりん↑です*
 
 
 
実は昨日こっそりファンの方に紛れて
 
「  悲しみの忘れ方
    Documentary of 乃木坂46  」
 
を観てきたので
それのレポを書きたいなあ~~と思い、
再び運営ブログを
乗っ取らせて頂きますm(_ _)m(笑)
 
 
 
 
 
◎映画館◎
 
 
 
全国46カ所の映画館で放映されていますが
私が観たのはTOHO シネマズ新宿の
7月14日(平日)の11:30~の回です!
 
平日の昼間なので
空いているかな~~?と思いきや
ほぼほぼ満席状態でした!
 
 
 
 
150715karinn_karin_1.jpg
 
↑↑↑↑↑↑↑↑
5人のサイン入りポスターが
1枚ずつ計5枚飾られていました*
 
たぶん全国の劇場で
飾られていると思います!
 
 
 
 
 
 
これは七瀬さんver.♡
 
それぞれのポスターには
実は違いがあるので探してみてね!
 
150715karinn_karin_2.jpg
 
 
 
 
 
 
 
◎内容、見所◎
 
 
 
 
私が特に泣いてしまったのは
開始5秒くらいのところ。早い(笑)
家族の想いを聞くとやっぱり
涙が止まらなくなります。
 
 
 
 
そしてリクアワのところ。
 
 
リクアワに関しては
当時乃木坂ヲタクだった私は
デビュー前から応援していたのに
乃木坂ファンの前ではないところで
記念すべきデビューシングルを
初披露したことが凄くショックでした。
 
なんで私は見れないんだろう、と。
 
 
 
でも今回映画を見て、
メンバーのこの時の覚悟や決意、
いろいろな想いを感じ取ることが出来、
凄く感動しました。
 
 
 
 
 
あとは感動ではないですが、
1期生オーディションの最終審査の映像に
いおりが写り込んでいるのも
ちょっと見て欲しいなあ~~♡
 
 
150715karinn_karin_3.jpg
 
 
全編を通して、
 
正直なところ、私はほとんど
映っていませんでした...!
私どころか選抜メンバーですら...。
 
 
 
 
 
でも、それでも、
感動し涙が出ました。
 
 
 
 
 
私たちが活動する上で、
ステージ上でも、舞台裏でも
常にカメラが回っています。
 
膨大な量のメイキング映像があり、
全員に少しずつフォーカスを当てようと思えば
そういう映画も出来たと思います。
 
 
 
 
でもそれでは中途半端になり
私たちの全てが伝わりきらない。
 
乃木坂46が伝わりきらない。
 
 
 
 
 
 
この映画では数名が代表して
「乃木坂46」の出来事、
そこに至るまでのストーリーを
語ってくれています。
 
 
 
 
 
みなさんの推しメンが
あまり映っていないかもしれない。
 
でも
みんな同じ時を過ごし、
それぞれの悩みや苦しさを持っていました。
 
 
きっと
 
推しが辛い時は
ファンの皆さんも同じように辛かったし、
推しが喜んでいる時は
ファンの皆さんも喜んでいたと思います!
 
 
 
 
メンバー、ファンの皆さん
全ての想いが集まって創り上げて来たのが
乃木坂46というグループです。
 
 
 
 
あまり映っていなかったとしても、
この全員の想いの詰まった映画を見て
乃木坂46の4年間を見てほしいです。
 
 
 
 
私もメンバーとして活動してからは
まだ2年ちょっとなので、
見たことのない乃木坂46の姿を
知ることが出来て、
ますます乃木坂が好きになりました♡
 
このグループのヲタクになり
このグループのメンバーになり
本当に良かったなあと感じた2時間でした!
 
 
150715karinn_karin_4.jpg
 
 
新宿TOHOシネマズでは
ロビー?にあるスクリーンにて
5人のインタビューを交えた告知映像が
流れる時があります!
運が良ければ観れるかも?
 
 
 
 
そしてパンフレットが
だいぶお買い得です!!!!(笑)
 
 
全メンバーの46問46答や
オフショット、モデル5など。
いろいろありますが私が特に
読み応えがあったのは、
 
今野さんや菊地さんなどスタッフさんの
インタビューのページです!
 
普段、表に出たがらない方達だけど、
メンバーを凄く想ってくれてる回答を見て
とっても嬉しくなりましたし、
ファンの方も凄く興味のある
内容なんじゃないかなあ?♬
 
 
パンフレットを買ってぜひ隅から隅まで
読んでいただきたいです(^_^)
 
 
 
 
 
150715karinn_karin_5.jpg
 
 
 
 
 
長々と書いてきましたが、
本当にオススメの作品です!
エンディングでは曲も合わさって
涙が止まらなくなると思うので
ハンカチ、ティッシュをお忘れなく!(笑)
 
 
 
ぜひ劇場に足を運んでいただき、
乃木坂46がぎゅっと詰まったこの映画を
ご覧ください!
 
 
 
 
 
 
以上 
 
乃木ヲタ 伊藤かりんでした!
 
2015/07/15 20:10

コメント(270)

お疲れ様デス´ω`*
かりんちゃん

レポお疲れ様(*´艸`*)

レポ読んでると映画の話が蘇ってきて、また感動しちゃうよ(笑)
かりんの想いがわかりました!ありがとう!
見に行ったんだww
エンディング、涙が止まりませんでした!
流石ヲタクですね!
レポのクオリティが素晴らしいw

この映画見て乃木坂もっと好きになりました!!
感動的な文章でしたweep
かりんちゃんナイス!!
通知が来て、タイトル見てすぐにかりんだって分かった(笑)
14か〜俺10日にそこで見たよ(笑)
話は聞いてたけど、伊織見つけた時は驚いた!
生駒ちゃんモザイク伊織モザイクモザイクみたいな感じで「伊織やんけ!」ってなった(笑)
新宿でパンフレット買って、船橋でポスター応募するというね( ̄ー ̄)
新宿で見て、大学行って4限受けて、友達に誘われて、6時から見てたよ(笑)

パンフレットはテスト終わったら読むかなー
かりん、映画もう先週土曜見たよ!

三回泣いたよ(涙)
運営スタッフさんお疲れ様です。
かりんちゃんレポートサンキューnote
涙無くして観れないドキュメンタリーなんだね。
たとえ押しメンがいなくても楽しめる映画なんですね。
パンフレットやポスター観たいです。
かりんだったんだね!\(◎o◎)/よくばれなかったね。凄いな。明日映画見るんダ~

お疲れさま。


前売り件をのぎ友に買ってもらったけど、
のぎ友とスケジュールが合わなくてまだ観れてない( ;∀;)

かりんちゃんの言う通り、タオルを持って観に行きます(笑)。

タオルは何にしようかな?
推しタオル?ライブタオル?
ありがとう!
まだ、見てないのー

さすが!!


かりんの発音 上り坂↑

ナッキー


わー、かりんちゃん!笑
再び乗っ取りおめでとう(*^^*)

先週の日曜日に
乃木ヲタ仲間と観てきました!
終始うるうるしてた…
私の知らない乃木坂46があって
応援してて良かったなって
本当に思いました!

いおちゃんも見つけた(●⁰౪⁰●)

素敵なレポありがとう!
お疲れさま。
私も日本橋で見ました。大きくはない劇場でしたが、けっこうこんでいました。
いい映画だったと思います。涙するまでとは言いませんが、考えさせられる部分がありました。
もう一度見たいと思う映画でした。
お疲れ様でしたかりんたち
映画を観たいけど観られない(泣)
ちなみにこのブログの写真が示さない
-ドイツに住んでいますのドイツ出身より
❤かりんちゃん レポートありがとうございます❤
おっ、かりんちゃんまた運営blogに登場ですね!こんばんはです。私も悲しみの忘れ方、観てきました。とても心に響くものがありました。自分も頑張ろう、そう思わせてくれる映画でした。
P.S.自分もパンフ、買いました♪
かりん↑
やっぱ あれ伊織やったんや!
そお違うかなとは思ってたんゃ(^-^)/
かりん⤴︎ 流石できるコ!!
おととい観てきました。行って良かった!
改めて乃木坂の事が好きになったし、もっともっと応援したいと思えたし、あのキラキラした笑顔の陰には本当に色々な想いや葛藤があるんだ、と知ることも出来た。
このタイミングで映画にしてくれたこと、ありがとう、って伝えたい。そして卒業していったメンバーを含めて全員に「こんなにも素敵なグループを作り上げてくれてありがとう!」って言いたいです。
かりんちゃん!
私も今日見に行ってきたよ!
めっちゃ感動した〜!

かりんちゃんもほんの少しだけだったけど映ってて嬉しかったよheart01

また気持ち整理がついたらかりんちゃんブログにコメントするね!(感動して興奮しすぎてる笑)

乃木ヲタ活動お疲れ様♡
船橋チームの舞台挨拶の話をしますね。とても素敵な場面を見たので、一人でも多くの方に知ってもらいたいので、ここでも書きます。

【泣けたシーン】の質問に

それまで淡々と答えてた まっちゅんが
「んーーーーーーーーー」

って言葉に詰まって、会場もヤバいなって空気になった時

すかさず いくちゃんが
「これは 大したもん出てこないパターンだなw 」
とフォロー

会場 大笑い!!

何気ないやり取りでしたが、この場面は グッと来ましたね (T_T)

いくちゃん
「まっつんは よく私の事言ってくれるから、凄い優しさを感じて 大好きです!!」

僕が考えてたより、遥かに超えた二人の友情を見ました。


俺も開始早々泣きました。

生駒ちゃんの涙にもらい泣きした。



これからもっともっと乃木坂46を応援しようと思いました。
運営ブログだよね?(笑)


ドキュメンタリー映画はメンバー全員で観てないんだ。。

一期生オーデションにいおり居たね(笑)以前季刊乃木坂のインタビューで話してたけど、映画見て思い出した(笑)


リクアワはやっぱ乃木坂ファンに初披露じゃないのが悲しかった。自分もリクアワの時からすでにファンでした。乃木坂の初パフォーマンス観たのはよみうりランド全国握手会


初めて生で観た乃木坂のぐるぐるカーテンには感動したな~


映画で印象的なのはプリンシパルの生駒松村のとこと最後の方のみおな。


まだ続きがありそうなのにEDになってしまうという。。さらにEDでは泣きそうになったわ


また映画観に行きます♪
映画館では舌の先を噛んで泣くのを我慢するのに、
かりんちゃんのこれ読んだら泣いちゃうよね!(笑)

ブログ更新お疲れ様!
ありがとう!
horse観終わって映画館を出るとき
並んで貼られているポスターを見て
またじんわりきました。

何度も観たい。DVDは早めに出して欲しいです。

2期生バージョンも観たいです。

それにしてもかりんさん有能。
丁寧なレポありがとう(^-^)14日にTOHO府中でみたよ♪
残念ながら半分位空席でした(-.-)穴場かも(^-^)
特に感動したのは、ななみんの家族愛と事件に対する冷静な分析力でした(^-^)
パンフレット買い忘れたんだよ~

映画なんか久しぶりだったから(ToT)
絶対に早く見たいです。
かりん↑ちゃん~~

JustBeatです。

運営ブログで再び登場しましたね~びっくりしました。(笑)

レポを読んでいたらやっぱり乃木坂1の乃木坂ヲタク伊藤かりん↑ですね!good

私は見られなかったが、見てきた人が感動的だと言いました。

あ、ところが私だけそうなんだか分からないのに写真が見えないですね。crying
あ、かりんちゃんがまた運営ブログを乗っ取った(^ω^)。

私は先行上映を観ました。
伊織ちゃんが映ってるのは気づいたよ(^^)。

見終わって感じたのは、乃木坂46のファンで良かったなあということかな。
それに乃木坂メンバーはそれぞれ本当に凄いと、畏敬の念すら抱くようになりました。

近々、2回目を観に行きます!
パンフレットも買わなきゃね(^^)!
ブログありがとう(^∇^)
カリンちゃんありがとう
いつも、感心してます
ガンバ*\(^o^)/**\(^o^)/**\(^o^)/*
僕も始まってすぐ泣きました。
親目線はより感情移入するよね。
また一歩乃木坂46が好きになった。
かりんちゃん、お疲れ様。

的確なレポ流石です!

俺はまいまい、若様の舞台挨拶に行ったよ。
運営様、いつもありがとうございます (笑)。

映画観ました。

感動しましたね。

もちろんパンフレットも買いました。

読みごたえあり!


かりんちゃん( ;∀;)
ありがとうございます
かりん様
ありがとうございます!

次回は真夏の全国ツアー前に
ツアー参加心得的なブログお願いします。
私も昨日、日本橋での最終回見てきました。
8割形埋まってました。

みんな壁を乗り越えてきたんだってのが、凄く伝わってきました。

未央奈の部分凄く好き。
レポートありがとう!!

これから観に行くから楽しみ☆
パンフレット買おうと思いました!
船橋チームは、そもそもが
いくちゃんの
「シュンとしては、このチームらしくないので、明るく喋れたらと思います」って挨拶から始まったので、客席も『それなら』って事で、歓声や拍手を送り、終始笑いに包まれて、客側もいい雰囲気を一緒に作ってたんですよ。
今回、まっちゅんが登壇するという事で、客席も身構えてたと思います。僕もそうでした。
でも、いくちゃんのリードがあって、全く心配はありませんでした。
今回のこの組み合わせは、本当に良かったと思います。いざとなったら、かずみんも みなみも居ますから、運営さんには本当に感謝です!

とても素敵な舞台挨拶でしたよ!
かりんさん…お疲れ様
選抜…アンダー…1期生…2期生…推しメン…みんないろいろなドラマがあっただね。これだけは言える…乃木坂46女の子は大好きです。
推しメンも大好きです。
かりんちゃん♪
宇都宮にも舞台挨拶来て!
出てなくても(むしろ出てないメンバー)歓迎で〜すw
かりんレポートありがとう^_^
たぶん、今回特にフューチャーされた5人以外のメンバーでも、また別の面白いドキュメンタリーができると思います。最後の方のあるメンバーのシーン見ると、第2弾がすでに動き出しているのかなって、期待してます。きっとかりんなりのドキュメンタリーもあると思うので、どんな形でも陽の目を見られればね^_^
不覚なのはパンフレット買い忘れたこと(^^;;早めに通販で出してください。上映館まで片道5時間なので(´・_・`)
こんばんは(*´▽`*)

更新されるの昨日から待ってましたよ(*´▽`*)

実は、私も同じ日に1時間くらい遅いですが、悲しみの忘れ方2回目観てきました。名古屋ですが。

5秒って早いですね。私は、合格者呼ばれるところで号泣です。2回目でも同じく泣きました。私もはっきりいて推しが全然映ってません。(推しメンはかりんちゃんと一緒に映画に行った方です)

でも、想いや母親の気持ちが凄い伝わってきまして、1回目は号泣して最後の方はスクリーンが観えなかったんです。昨日はさすがに大丈夫と思いましたが、同じ場所で泣けてきました。

リクアワも泣けましたね。

私も今回の映画観て、乃木坂の事大好きになりましたし、もっと推しの事も応援しようと思いました(*´▽`*)

やはり、伊織ちゃんでしたか?見間違えだと思いましたが、モザイクかかってないんで、そうかなと思ってました。

エンディングはダメですね。絶対何回みても泣ける自信があります。もちろん昨日も号泣でした。

これからも、乃木坂46さんを応援してますんで頑張ってください。
コメ、素晴らしい
まだ、観てないけど、五人中心といろんなとこで見て、正直迷ってました
もちろん、乃木坂みんな好きだけど
かりんをはじめ、ことこやじゅんなも観たいし、また、いつものメンバーか?と思ってました
いつものメンバーも大好きだけど
けど、かりんのコメントをみて、今週観にいきます
かりんちゃん、永さんと行ってきたんだよね。
まず、第一の感想は、このドキュメンタリー映画は、泣きまくりだった・・・。
みんなの全力の頑張り&悩み、それが今の乃木坂46の糧になっているんだよね。
乃木坂46の結成当初は前途多難な感じもあったけど、東日本大震災のチャリティーライブが素晴らしかったのが一番の思い出です。(映画にはありませんでしたが・・・)
でも、リクアワは寂しかったです。やっぱり、乃木坂46をドカーンと何かやって欲しかった感は、当時はありましたね。
AKB48の公式ライバルということから、デビューCD、セカンドCD
は模索した感はあったのかなあ。
でも、どんどん応援していくうちに今は乃木坂46は生活の一部になってしまいました(笑)。
様々なターニングポイントを、全力で、必死で、熱い気持ち&悩みながら、覚悟を決めながら、前へ前へ進んできたからこそ、今の乃木坂46があるんですね。
これからも乃木坂46(&鳥居坂46)を応援していきます\(^_^)/




かりんちゃーん❤︎
レポートありがとう♡
あれ?かりんちゃんって兼任してたっけ?

乃木坂46と運営を。

お後がよろしいようで。
初日に観に行ったのですが自分も気づいたら泣いてました。

コメントする


(※入力必須ではありません)
(※入力必須ではありません)




PROFILE

運営スタッフ

202002

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
       

運営スタッフ ARCHIVES